2008年12月20日

きれい

Toronto@06.JPG英語メルマガ「Voice in Canada」の紹介です。

------------------------------
 

「定額給付金」が受給資格に所得制限を設けないという方向に全国の足並みがそろってきたようです。

毎日の暮らしには助かる給付金ですが、その効果や、意図するところは、あまり良く見えてきません、、、、などとは考えすぎ?

  

CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1. 悪い母親

2. Words & Phrases Today!

3. Today's Grammar?

CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

☆☆悪い母親☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

When I was growing up, I never thought that I was pretty. I was pretty certain, actually, that being a tall skinny girl with ruddy blond hair and what my mother always called a "distinctive" nose, I was anything but pretty. Nice-looking on a good day, maybe - and, later, "striking," which is just a fancy way of saying "you're kinda nice-looking, but in a weird way" - but not actually pretty. Which was discouraging, because I wanted to be pretty; not to stand out, but to blend in. I wanted to be like one of those characters in novels, the girl who doesn't give a thought to how she looks but whom the reader understands to be quietly, unassumingly lovely; the kind of girl who doesn't draw attention with her beauty, who doesn't attract second glances, who might even seem plain at first sight, but who, upon donning a pretty dress or standing before a lover, is suddenly and unsurprisingly revealed to be beautiful.

自分が大きくなる過程で、自分がきれいだと思ったことはなかった。私は、実際、痩せて背が高いかなりのブロンドで母がいつも「特徴のある」と呼んだ鼻があるので、きれいであることはありえないと確信していた。ある日には見た目が良いということはあるかもしれなかったが、あとになれば、目立っていたということ、つまり、「あなたはまあ見た目は良く見えるかもしれないけれど奇妙にだ」ということを言い繕っているだけで、実際にはきれいではない。がっかりするようなことだが、というのも私はきれいになりたかったからだ。目立つためではなく、周りに馴染むためだ。私は小説の登場人物のひとりのようになりたかったのだ。自分がどう見えるかということは考えたこともないが、読者は静かな間違いなく可愛いと思うような少女である。自分の美しさでは注意を惹かず、振り返って見られることもなく、初め見た時には不器量にさえ見えるが、可愛い服を着たり愛する人の前に立つと、突然、驚くほど美しく見える少女だ。

  

☆☆Words & Phrases Today☆☆!□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ruddy                    = 健康で赤い、血色のよい、ひどく、ものすごく。

distinctive             = 特色のある。

striking                  = 目立つ、著しい。

fancy                    = 装飾的な、意匠をこらした。

weird                    = 気味の悪い、変な、奇妙な。

stand out              = 目立つ。

blend in                = 調和する。

plain                     = 美しくない、不器量な。

don                      = 身につける、着る、かぶる。

reveal                   = (隠されていたものを)見せる、露わにする、示す。

  

☆☆Today's Grammar?☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

----------------------------------------------------------------

you're kinda nice-looking

----------------------------------------------------------------

kinda は、kind of ですね。

  

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

少しは役に立つ内容でしたか?

 

現在、30代半ばになり、自分が自分であることに満足できるようになり、自分の美しさを、目の輝きや、笑顔や、ユーモアにあると言えるようになったときに、事件は起きたようです。

お土産物屋さんで2人目の子供を抱いて店内を物色していると、女性店員が近づいてきて、、「お2人目のお孫さんですか?」、、、

また、少し、自信がなくなってきたかもしれません。


 
飛行機英語とカナダの日々飛行機 @World Communities Club
タグ:美しさ 女性
posted by Bluejay at 15:05| バンクーバー ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Voice in Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。英検準一級を目指しています。
英字新聞はちょっと難しいので、和訳のついた社会問題を探していたらたどりつきました。
メルマガを全部プリントアウトして勉強させていただきます。これからもよろしくお願いいたします。
Posted by えいごっち at 2008年12月22日 01:38
コメントありがとうございます。
基本的には意訳が多く、また、こなれていない訳や誤字脱字などが多いですが、これから(2009年から)は気を引き締めて発行していきたいと思います。
こちらこそよろしくお願いします。
Posted by bluejay at 2008年12月23日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111464817

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。