2009年08月16日

相場と予算

Pottasium@01.JPG

英語メルマガ「Society in Canada」の紹介です。


-------------------------------------


東名高速が5日ぶりに開通し、万々歳と言いたいところですが、東海地震が本当にやってきた時には日本経済は、分断されるのだということが実感され怖い限りです。

太平洋プレートに腹を見せている日本は本当に脆弱ですね。

 

 

CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1. News in Canada

2. カナダのニュース[解説]

3. Today's Words

CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

☆☆News in Canada☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

Marking a drastic turn in the province'sworld-beating fortunes, the government of Saskatchewan announced yesterday itwill divert over $700-million from construction projects, Crown corporationsand its rainy-day fund in a bid to stanch the $1-billion drain of plummetingpotash revenue.

 

Finance Minister Rod Gantefoer announcedthe fiscal shuffle in his first-quarter financial report, revealing the extentto which provincial fortunes mirror those of the sagging fertilizer industry.

 

The new forecast signals a shift fromthe government's rosy budget outlook just five months ago, when Mr. Gantefoeranticipated a $465-million surplus. Mr.

Gantefoer is now forecasting a$50-million surplus, and only through a series of deferrals, cuts andtransfers.

 

(The Globe and Mailから抜粋)

 

 

☆☆カナダのニュース[解説]☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

同州の世界を沸かせた資産の急激な方向転換を象徴するように、サスカチュワン州政府は、昨日、建設計画や公的企業、緊急時の資金から7億ドルを振替え、急降下するカリウム収入が10億ドル規模で流出をしているのを止めようとしている。

 

財務大臣ロッド ガンテフォウアーは、第1期の財務報告で財務改革を発表し、下落する化学肥料産業を映し出している州政府財務の状況を露わにした。

 

ガンテフォウアー氏が4億5600万ドルの黒字を予想した、政府の楽観的な予算見通しに、ちょうど5か月前に、新しい予測が変更の合図を送った。ガンテンフォウアー氏は、今は、5千万ドルの黒字を予想しているが、それもいくつもの繰り延べや、削減、資金移動を行ってからの数字だ。

 

 

☆☆Today's Words☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ボキャブラリーをふやそう!

divert from XXX    = XXX から転換する、XXXから脇へ向ける。

rainy-day              = 必要な時やトラブルの時。

bid                       =入札。

stanch                  =(地を)止める。

drain                     =(貨幣)の絶えない流出。

potash                  =カリウム。

shuffle                  =入れ替え、改造。

sag                       =(相場、売れ行きなどが)下落する。

rosy                      =楽観的な。

deferral                 =延期、繰り延べ。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

今週はいかがでしたか?

 

カリウムの相場下落で当初の予想が外れた格好のサスカチュワン政府ですが、それでも他州が累積赤字に青息吐息の時にかなり「優れた」財務状況にいるようです。

しかし、政府ともあろうものが、相場商品を元に予算を立ててはいけませんね。

 

 

☆英語とカナダの日々☆ @ World Communities Club

posted by Bluejay at 15:06| バンクーバー ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Society in Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125819198

この記事へのトラックバック

英語が話せない4つの問題点とは?
Excerpt: 突然ですが、この問題わかりますか? 次の問題は、1度はやられたことがある典型的...
Weblog: オススメEBOOKS
Tracked: 2009-08-20 12:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。