2011年06月19日

家族党

PEIFamilyParty@01.JPG

英語メルマガ「Society in Canada」の紹介です。


--------------------------------------------------


管首相退陣をめぐって、玄葉氏と石破氏の間で内密の話があったようです。

また、その話を石原幹事長が外部に漏らしているようです。

政局の駆け引きが目立つ政界は、与党も野党も同じ穴のむじなですね。

 

 

CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

1. News in Canada

2. カナダのニュース[解説]

3. Today's Words

CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

☆☆News in Canada☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

The leader of a new political party inPrince Edward Island is claiming he is a literalist - not intolerant - in a flapover a call to restrict sex education in the schools.

 

In a since-erased section on the websiteof the PEI Family Party, there was a pledge to give children “freedom fromsexual indoctrination.” It specifically mentioned removing from teachingmaterials mention of “deviant sexual practices,” including lesbianism, sodomy andtransvestitism.

 

What we meant by[deviant] is just something that is different from the normal practice, which would be the majority,”Brian Nash, founder and interim leader of the new party, said this week.

 

(The Globe and Mailから抜粋)

 

 

☆☆カナダのニュース[解説]☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

プリンス エドワード アイランド州の新政党の党首は、同州の学校での性教育を制限する要請に関する騒動の中で、自分は聖書直解主義者で、不寛容だと、言った。

 

プリンス エドワード アイランド家族党のホームページからずっと消されている部分に、子供に「性的教化からの自由」を与えるという公約があった。その公約は、教材から、女性同性愛、男色や獣姦、服装倒錯を含む「非正常な性活動」の記述を取り除くことを具体的に言及していた。

 

「我々が言う非正常とは、通常の慣習、つまり大多数の慣習とは異なるもののことだ」と、この新党の結党者であり暫定党首であるブライアン ナッシュは、今週言った。

 

 

☆☆Today's Words☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ボキャブラリーをふやそう!

literalist                 = 聖書直解主義者、原理主義者。

flap                      =さわぎ、騒動。

call                       =必要、理由、要求。

pledge                  =誓約、公約。

indoctrination        = 教え込むこと、教化。

deviant                 =常軌を逸した、逸脱した。

lesbianism            = 女性の同性愛。

sodomy                =男色と獣姦。

transvestitism        = 異性の服装や行動をする人。

interim                  =臨時の、暫定的な。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

今週はいかがでしたか?

 

プリンス エドワード アイランド家族党は、同州でキリスト教で禁止する日曜日の買い物が認められた後に結成され、キリスト教の「価値観復権」のために連邦法で認められている同性愛結婚にも反対するとしています。

プリンス エドワード アイランドは、かなり保守的な州のようですが、そもそも、教材に男色や獣姦などの記述があるなどということも疑問です。

 

()


☆英語とカナダの日々☆ @ World Communities Club

posted by Bluejay at 09:55| バンクーバー ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | Society in Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三冠牝馬誕生なるか!第15回 秋華賞!!コースが複雑なため、たとえ強豪馬であっても逆転できない状況がしばしば見られる秋華賞。予想は困難を極めますが、過去のデータを分析していくと面白いことになるかも?
Posted by 秋華賞 at 2011年10月05日 09:10
好調不調が激しい秋華賞、過去のデータから徹底分析!圧倒的な情報力と独自の予想で必ず勝ちにいく最強予想で誰もが驚く枠馬を大公開!馬券歴の長い人でも納得の情報がココに!!
Posted by 秋華賞 at 2011年10月06日 10:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。