2007年02月23日

ついてない・・

Hockey@049.jpgNew York Islanders の助監督(assistant coach)の作戦勝ちでしょう。Toronto Maple Leafs はshootout(*1) の結果2-3 で負け、Eastern Conference で10位に転落してしまいました。
・・・・・
Toronto Maple Leafs のキャプテンMats Sundin に2人もマークをつけ徹底的に動きを封じたため、Sundin はNew York Islanders との前試合同様無得点に終わってしまいました。
そうはいってもSundin も2人のマークを振り切って相手のゴールにパックを沈めたのですが、審判(referee)が、チームメートのAlexei Ponikarovsky がNew York Islanders のgoalie の邪魔をしているとしててゴールを無効としたのです。
・・・・・
Ice Hockey ではシュートの前に味方が相手ゴールの前にあるgoal crease と呼ばれるエリアにいたときは全てのゴールが無効になるのですが、Ponikorovski がそこにいたのです。Ponikorovski はIslanders のディフェンスに後ろからそのエリアに突き飛ばされたのですが、審判はシュート前にエリアから出て行くだけの十分な時間があったとしています。
 
Ponikorovski はこう言います。
 
"By the time Mats took his shot, I was out of the way. ..... DiPietro grabbed my stick and wouldn't let it go."
 
「マッツがシュートを打つまでに出ていたよ。・・・・・ディピエトロがスティックをつかんで離さなかったんだ。」
 
理由はどうあれPonikarovski はエリアから出るのにもたついたのでしょう。Mats が試合後記者陣と話もせずにバスに乗り込んだことから想像できます。
 
Mats Sundin の幻のゴールは2-1 でリードしていた第3ピリオド(*2)開始後2:37のできごとだったのですが、終了前6:04にIslanders に同点ゴールを決められ、延長も両チーム無得点で、shootout(*1) で勝利の女神が顔を背けてしまったということです。
 
*1 shootout: 延長period でも勝敗が決まらない時に行うsudden death 方式のpenalty shoot。
*2 ピリオド(period): NHL は20分間のピリオドを3回行う。同点の時は5分の延長ピリオドを行う。
 
posted by Bluejay at 22:35| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Sports in Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

Mats Sundinは復帰するか?
Excerpt: NHLのキャンプが2週間ほどで開始されますが、Toronto Maple LeafsのMats Sundinは、今季プレイするかどうかまだ決めていないようです。 Sundinのもとには、Maple L..
Weblog: アメリカンスポーツ速報!!
Tracked: 2008-09-05 21:37
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。