2013年10月18日

スーパースター 爆笑スター誕生計画

『スーパースター 爆笑スター誕生計画(SUPERSTAR)』を見ました。好き嫌いはあるでしょうが、私は、こんなさりげないコメディーは好きな方です。
最高のディープキスをするためにスーパースターになることを幼い時から夢見る女子高校生マリー・ギャラガーが、様々な「困難」に見舞われるという設定です。高校のあこがれに人スカイがちょっと冴えないですが、そこはコメディーだから許せるところです。
キリスト教校であるせいか、イエスもでてきてまたそれがおかしいのですが、スカイを演じているウィル・フェレルが演じているとは気づきませんでした。この映画は1999年上映なのでマリー演じるモーリー・シャノンは34歳。目じりなどにちょっと無理があります。細かいことは気にしませんが・・・。
ともかく、笑いを取ろうとするコメディーではなく、真面目に台本通りに演じてほのかに面白いコメディーというような感じです。
シャノンさんのファンは見た方がいいかも。私は始めてみましたが、結構良かったです。他の映画も見たいですね。



☆英語とカナダの日々☆ @ World Communities Club

posted by Bluejay at 14:01| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Bluejay Journal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。