2013年10月16日

赤ちゃん感覚プログラム

Gourd@01.jpg英語メルマガ「Voice in Canada」の紹介です。

-------------------------------------

カナダのモントリオールは人口380万人のケベック州最大の都市であり、国内ではトロントに次ぐ第2の都市です。文化都市としても知られています。フランス語圏でもあり、フランス文化の薫り高い異国的な雰囲気があります。オールドタウンには、レストランが散在し、夜にはジャズなどのイベントもあります。数多くの教会もあり、近代的な雰囲気と歴史とを同時に感じさせる街です。映画やコンサート、大道芸などにも力を入れ、観光客向けに「北米のパリ」と宣伝しています。秋の紅葉も素晴らしいと言われています。
そのモントリオールが現在取り組んでいるのが、国際機関・国際市民団体センター構想です。国際機関や国際NGOの事務局の誘致を行い、支援をすることによって、国際都市としてのステータスを得るという構想です。NGOの事務局を持つことには、様々なメリットがあります。知名度があがり、そこに事務局を持つ団体のメンバーが訪れる機会も増え、情報も多く入ります。国際会議を開く会場になる確率も上がります。
このような国際化には、直接的な経済効果もあるでしょうが、文化や人の交流をもとに、さらにその先の可能性を広げてくれる潜在力も持っていそうですね。


■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. モムズタウン・ミルトン
2. Words & Phrases Today!
3. Today's Grammar?
■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆☆モムズタウン・ミルトン☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

Our Baby Sensory program is a very popular event here at momstown Milton!  These babies really know how to dig in and have fun.  They use all of their senses at this play group, and love to interact with one another while they learn.  Moms enjoy watching their little ones light up when they start to explore. 
私たちの赤ちゃん感覚プログラムは、ここモムズタウン・ミルトンでは非常に人気のあるイベントです!感覚プログラムの赤ちゃんは、始め方と楽しみ方を本当によく知っています。赤ちゃんたちは、このお遊びグループで持てる知覚をすべて使い、学びながら互いに交わりあいます。母親たちは自分の赤ちゃんが、これから新しい経験を始める時に興味を示すところを見るのを楽しみます。

This week our babies had a splashing good time with colourful bobbing apples and bumpy fall gourds.  Bright orange, red and green was immediately interesting to their eyes, and once they discovered the water they REALLY started to have some fun!
今週、私たちの赤ん坊は、色鮮やかにぷかぷか浮かぶリンゴとでこぼこの秋の瓜で水をバシャバシャさせる楽しい時間を過ごしました。鮮やかなオレンジ色、赤、緑は、そのまますぐに赤ん坊の目には興味深げなもので、いったん、水があることを見つけると、ホントウニ楽しく遊び始めました!


☆Words & Phrases Today!☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

sensory = 感覚の、知覚の。
dig in = とりかかる、処理を始める。
sense = 感覚。
interact with XXX = XXXと話しを交わす、意見を交わす。
one another = (3人以上の場合)互いに。
light up = 興味を示す、反応する。
splash = 水などをはね散らす。
bob = 上下に浮かぶ。
bumpy = でこぼこの多い、ガタガタ揺れる。
gourd = ウリ。


☆☆Today's Grammar?☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

----------------------------------------------------------------
特にありません。
----------------------------------------------------------------


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

少しは役に立つ内容でしたか?

赤ん坊たちはウリを使って、歯がみをしたり、リンゴを水の中に投げては水が飛び散るのを楽しんだり、部屋にリンゴを投げる子まで出てきたそうです。

Gourd@01.jpg

☆英語とカナダの日々☆ @ World Communities Club
posted by Bluejay at 10:11| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Voice in Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/377658425

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。