2013年10月21日

2重殺人と自殺

RoyalNewfoundlandConstabulary@01.jpg英語メルマガ「Society in Canada」の紹介です。

-------------------------------------------

イギリスの世界で最も権威のある文学賞の一つ、ブッカー賞に、ニュージーランド出身の28歳の女性作家エレノア・カットンの小説「ルーミナリーズ/Luminaries」が受賞しました。
同作は、19世紀のニュージーランドのゴールドラッシュを舞台にした作品で、人のもろさ、強欲などを通して人間への探求が描かれています。カナダで生まれ、その後ニュージーランドのクライストチャーチで育ったエレノアは同賞で最も若い受賞者です。
同本は英国ではグランタ、米国ではリトル、ブラウン・アンド・カンパニーを通して出版され、848ページの本作は同賞を受賞した作品の中で最も長編の作品となりました。


■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. News in Canada
2. カナダのニュース[解説]
3. Today's Words
■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆☆News in Canada☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

St. John's MHA Tom Osborne says automatic weapons should be outlawed altogether in Canada, to avoid tragedies like the double-murder suicide in Conception Bay South earlier this week.

The Royal Newfoundland Constabulary alleges that Brian Dawe, 43, shot and killed his former girlfriend Julianne Hibbs on Tuesday night inside a medical clinic in Villa Nova Plaza. He then killed her boyfriend, Vince Dillon, 45, who had been waiting in the parking lot.

Dawe's body was found on Wednesday morning at an Anglican cemetery in Mount Pearl. Police said they found the 9-mm handgun used to shoot Hibbs and Dillon, as well as an AK-47 assault rifle with hundreds of rounds of ammunition.

- Newfoundland & Labrador -

(CBCから抜粋)


☆☆カナダのニュース[解説]☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

セント・ジョンズの議員トム・オスボーンは、今週初めにコンセプション・べイ・サウスで起きた2重殺人・自殺のような悲劇を避けるためにも、カナダでは自動火器は禁止されるべきだという。

王立ニューファンドランド警察管区は、ブライアン・ドー(43歳)が、火曜日の夜ビラ・ノバ・プラザにある医療クリニック内で元の彼女ジュリアンヌ・ヒッブスさんを撃ち殺したと申し立てている。ドーは、それから、駐車場で待っていたヒッブスさんの彼氏ビンス・ディロンさん(45歳)を殺した。

ドーの死体は水曜日の朝にマウント・パールにある聖公会共同墓地で発見された。警察は、ヒッブスさんとディロンさんを撃つのに使われた9mm口径のピストルと数百発の弾薬を装填したAK-47アサルトライフルを見つけたと言った。


☆☆Today's Words☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ボキャブラリーをふやそう!
outlaw = 不法とする、禁止する。
altogether = まったく、すっかり、完全に。
constabulary = 警察管区。
allege = 主張する、申し立てる。
cemetery = 埋葬地、共同墓地。
handgun = ピストル、短銃。
as well as XXX = XXXに加えて。
assault rifle =アサルトライフル(実用的な全自動射撃能力を持つ自動小銃の総称)。
round = (1丁の銃器による)1発、(弾丸の)1個。
ammunition = 弾薬。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今週はいかがでしたか?

アサルトライフルはもともと人を殺すために設計されたものであり、そのような殺人の道具はもともとカナダでは禁止されないといけないというのがオスボーン議員の論点です。
ドーの自宅には、殺人に使われた2丁以外に、43の銃器が見つかったそうです。

RoyalNewfoundlandConstabulary@01.jpg

☆英語とカナダの日々☆ @ World Communities Club
posted by Bluejay at 19:08| バンクーバー 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Society in Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378024547

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。