2013年11月03日

上院スキャンダル

StephenHarper@01.jpg英語メルマガ「Society in Canada」の紹介です。

--------------------------

カナダ・モントリオールに本拠を置くマグナムカーズは、新型スーパーカー『MK5』を発表しました。
マグナムカーズは1968年に設立。フォーミュラレースのマシン製造会社として知られ、カナダ出身のF1ドライバー、ジル・ヴィルヌーヴ選手も過去に、マグナム社製のフォーミュラマシンをドライブしたことがあります。
MK5は、公道走行に必要な法規を満たしながら、サーキット走行を重視した新型スーパーカー。フロントウインドスクリーンのない2シーターのスピードスターボディは、アグレッシブなデザインが特徴です。
マグナムカーズはMK5の受注をすでに開始し、2014年後半から納車を開始する計画です。ベース価格は、13万9000ドル。


■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. News in Canada
2. カナダのニュース[解説]
3. Today's Words
■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆☆News in Canada☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

Prime Minister Stephen Harper hammered on small-c conservative values in his speech Friday night, speaking to party delegates in Calgary about cutting taxes and the importance of families.

But he couldn't make a speech without addressing the nearly year-long scandal in the Senate, an issue that opposition parties have focused on in question period over the past two weeks.

Harper said the party brought in the federal Accountability Act, which he referred to as the toughest piece of federal ethics legislation in Canadian history.

He blamed the courts for blocking Senate reform legislation, despite asking the Supreme Court less than a year ago - and seven years into his tenure - to advise on what changes Parliament can make without the consent of the provinces.

- Canada -

(CBCから抜粋)


☆☆カナダのニュース[解説]☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

スティーブン・ハーパー首相は、金曜日の夜の演説で、カルガリーの党代表者に税金の低減と家族の重要性について話し、休も間もなく保守派の価値についてふれた。

だが、野党がここ2週間議会質問で焦点を当てている問題、ほぼ1年続いている上院のスキャンダルにふれないで演説をすることはできなかった。

ハーパーは、自党は、自らカナダ史の中で一番厳しい連邦倫理法として言及した連邦説明責任法を提出したと言った。

ハーパーは、1年弱まえ - 7年間の政権の座で - 州の同意がなくても議会ができる変革についてアドバイスをするように最高裁判所に頼んだにもかかわらず、裁判所が上院の改革法を阻んでいると非難した。


☆☆Today's Words☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ボキャブラリーをふやそう!
hammer on XXX = XXXを何度も強く打つ。
small-c conservative = 保守主義の考えを持つが必ずしも保守党に属しない人。
party = 党。
delegate = 代表者。
issue = 係争点、問題点、関心ごと。
opposition party = 野党。
focus on XXX = XXXに関心を集中する。
question period = 議会質問(庶民院で議員から提起された質問に大臣が答える時間)。
bring in = 新法などを導入する。
legislation = 立法行為、法律。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今週はいかがでしたか?

上院のスキャンダルは、議員の費用請求に問題があったとする事件です。現在は少なくとも複数の議員が責任を追及されているようです。ハーパー自身も同様の「事件」を抱えており、世論はハーパーの上院の処理の仕方で首相を評価するという風に態度が変わってきているそうです。
かじ取りが難しくなってきたようですね。

StephenHarper@01.jpg

☆英語とカナダの日々☆ @ World Communities Club
posted by Bluejay at 10:51| バンクーバー ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Society in Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/379263693

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。