2013年11月13日

戦没将兵追悼記念日

RemembranceDay@01.jpg英語メルマガ「Voice in Canada」の紹介です。

----------------------------------

カナダは、医療用大麻管理生産の準備をしています。13億ドルの予算が割り当てられ、2024年までに50万人もの人々がかかわることになります。
政府の管理により、質が高く、純粋で細菌汚染のない大麻が保証されることになります。栽培者は新技術により、患者の必要に応じたレベルの有効成分を含有する大麻を生産することになります。
科学コミュニティ内部においては、大麻の薬理学的利用についての議論に反対をすることはもはや意味がないそうです。「効力はもう証明されていますし、データは広く認知されています」。


■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. あるがままに語ろう
2. Words & Phrases Today!
3. Today's Grammar?
■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆☆あるがままに語ろう☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

“Sixteen years old,
「16歳だった

when I went to the war
俺が戦争に行ったときは

to fight for a land fit for heroes.
英雄に適した国土のために戦いに。

God on my side,
神を傍らに

and a gun in my hand
そして手には銃を

chasing my days down to zero.” Lemmy Kilmister
残された日がゼロになるまで追いかけて。」レミー・キルミスター

Remembrance Day is a great time to reflect on how great we have it. Day after day we are immersed in our own problems, thinking about things that wouldn’t seem like much to a veteran on the front lines. It kind of puts things in perspective. We have much to be thankful for and veterans to thank for it.  Maybe some of the stories on the link I’ve provided will give some of us a view into war that we will hopefully never have to see or experience. Lest we forget…
戦没将兵追悼記念日は、その日をどれだけ素晴らしい日にしているかを思い起こす最高の日である。毎日、我々は自分の問題にどっぷりとつかり、戦争の前線にいる兵隊たちにはあまり意味をなさないことを考えている。この日は物事を納得のいく見方に抑えてくれる。我々には感謝すべきことがたくさんあるし、そのことで感謝しなければいけない兵役経験者がいる。私が提供したリンクにある話のいくつかは、我々のうちの誰かには、できれば決してみたり経験したりすることがない戦争を垣間見せてくれる。我々は忘れないように・・・。


☆Words & Phrases Today!☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

land = 地域、地方、国、国土。
chase = 追いかける、追跡する。
remembrance = 記憶、思い出。
reflect on XXX = XXXを思い出す。
immerse = 浸す、(水面下に)沈める、漬ける。
veteran = 古参兵、老兵、兵役経験のある人。
front line = 前線。
in perspective = 納得できる視点、称賛できる視点。
provide = 与える、供給する、提供する。
lest ~ = ~ しないように


☆☆Today's Grammar?☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

----------------------------------------------------------------
Lemmy Kilmister
----------------------------------------------------------------
レミー・キルミスター(イングランド・スタッフォードシャー出身のロック・ミュージシャン)。

----------------------------------------------------------------
Remembrance Day
----------------------------------------------------------------
戦没将兵追悼記念日(戦争で亡くなった軍人に敬意を払う日。第一次世界大戦に起源を持つ) 。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

少しは役に立つ内容でしたか?

戦没将兵追悼記念日は、カナダでは、11月11日の祝日です。
この日には、戦没将兵をしのび、襟にケシの花をつけます。

RemembranceDay@01.jpg

☆英語とカナダの日々☆ @ World Communities Club
【関連する記事】
posted by Bluejay at 13:33| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Voice in Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。