2013年11月27日

紅花葱

AlliumNutans@01.jpg英語メルマガ「Voice in Canada」の紹介です。

-----------------------------------

国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士の若田光一さんが、超高感度カメラで、アイソン彗星の撮影に成功しました。若田さんは「美しい光景に驚かされた。息をのむほど素晴らしい光景を、今後も皆さんに届けたい」とコメントしています。
アイソン彗星は日本時間23日午後7時すぎ、カナダや米国の上空420キロで撮影されました。同時にオーロラの撮影にも成功したそうです。宇宙には大気の揺らぎがないので、天体観測の「特等席」から撮影した若田さんは「星々が三次元的に奥行きを持って見える」と表現しています。


■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
1. 緑の土地再考
2. Words & Phrases Today!
3. Today's Grammar?
■CONTENTS■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

☆☆緑の土地再考☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

I've written about saving leek - Allium ampeloprasum* - seeds before but can one really read too much about saving Alliums? Here are some differences between Allium nutans and Allium amepeloprasum too.
私は、リーキ(ネギ属セイヨウニラネギ)の種子の保存について書いたことがあるが、ネギ属の保存について読みすぎるということは本当にあるのだろうか?ここに、セイヨウニラネギと紅花葱の違いについていくつかあげる。

I started with the Allium nutans - a very pretty edible, perennial onion with strap like leaves and semi nodding pink flowers that straight as they mature. They have typical spherical allium seed heads that open to reveal dark 'wedge' shaped seeds within. When nice and dry, the seed heads are easily shattered into a bowl.
私が始めたのは紅花葱だった − 非常にかわいい食用の多年草で、細い帯のような葉と十分に発育するとまっすぐに延びる少しうな垂れたようなピンクの花をつける玉ねぎだ。紅花葱は、ネギ属の典型的な球状のネギ坊主をつけるが、ネギ坊主は開くとその中に褐色の「くさび」形の種子を見せる。状態が良くて乾燥していれば、ネギ坊主は簡単にボールの中に崩しいれることができる。

Seed sorting techniques, in my opinion, are all about making it less tedious ie, faster! They can be broken into three components: harvest, thresh and winnow.
私の意見では、種子ふるい分けテクニックは、より退屈でなくすこと、つまり、手早くすることに尽きる!このテクニックは3つの構成要素(収穫、脱穀、ふるい分け)に分けることができる。


☆Words & Phrases Today!☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

leek = リーキ、セイヨウニラネギ。
edible = 食用の。
perennial = 多年生の。
spherical = 球形の、丸い。
reveal = (姿などを)見せる、(見えなかったものを)明らかに見えるようにする。
wedge = くさび。
seed head = 種子帽子(種子を先端に付けた球形の集合体、タンポポの綿帽子など)。
tedious = 長くて退屈な、あきあきする。
thresh = 脱穀する。
winnow = ふるい分ける、(もみがらなどを)吹き飛ばす。


☆☆Today's Grammar?☆☆□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

----------------------------------------------------------------
Allium ampeloprasum
----------------------------------------------------------------
ネギ属セイヨウニラネギ(学名: ラテン語)。

----------------------------------------------------------------
Allium ampeloprasum
----------------------------------------------------------------
紅花葱。

----------------------------------------------------------------
ie
----------------------------------------------------------------
i.e.
(ラテン語)id est: すなわち・・・である。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

少しは役に立つ内容でしたか?

ふるい分けテクニックの要点は、1つは忍耐(待つこと)、2つは子供を参加させること、3つ目は、風や水などの自然の力を使うこと、そして4つ目は手作業です。
でも面白そうですね!

AlliumNutans@01.jpg

☆英語とカナダの日々☆ @ World Communities Club
posted by Bluejay at 16:13| バンクーバー ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Voice in Canada | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381305472

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。